スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピグ教室展 自分の展示写真

 ということで自分のとこの展示写真撮ってきましたのでUP

   p30 001

今回新作はありませんで、ごらんのように
当ブログでもなんども登場してる少女人形とオブジェの2体です

   p30 007

オブジェの方は前とかわりありませんが、少女人形の方は髪を貼り替えました。
以前は頭頂部放射状にミノを貼り前髪たらしてましたが
今回は分け目(若干左寄り)にしてみました。

p30 002 p30 005


   p30 011

前回いまいちだった洋装、今回は人間用のを40%に縮小してみよう。
ということでワンピース(こちらはボツ、追記参照)、ペチコート等購入しリサイズ
肩からかけてるのはカーディガンの衿部分のみ切り取って長さそのまま使用。



   p30 009

p30 008p30 003



今回の写真ではわかりにくいですが、やっぱりアンティーク家具と人形の相性はとてもイイ
是非会場で堪能していただきたい

p30 012p30 010



続きを読む

スポンサーサイト

ピグマリオン教室展

*会期終了いたしました。
ご来場いただいた皆さまありがとうございました。

c0183903_18271290.jpg
c0183903_18265091.jpg

11月2日(土曜)~11月10日(日曜)
 11:00~20:00(最終日は18時まで)

最寄学芸大学駅、目黒通り沿いの家具屋さんジェオグラフィカさんにて、
ピグマリオン開設30周年記念となります教室展”人形の夢2”が開催されます。

メンバー100人以上、200体近い人形が素敵なアンティーク家具とともに展示されるという、
なかなかお目にかかれない空間を味わえるのではないかなと思います。

是非お越し下さいませ。


*今回ピグマリオンクロニクルという事でカタンドールも1体展示されています。お見逃しなく




<今日の>少女と少女群像

『BU・SU』1987、市川準監督、富田靖子主演、内館牧子脚本、主題歌「あじさいのうた」原由子

富田靖子さん18歳の時の映画
富田さんといえば『BU・SU』以前に、
デビュー作の『アイコ十六歳』'83、『さびしんぼう』'85や、
ケンウッド「ROXY」のCMでも瑞々しい魅力をみせていましたが、
この青春映画『BU・SU』での富田さんもまたスバラシイ


*その他、「台風クラブ」再び・「桃尻娘」

続きを読む

高円寺に人形を観に行く

steiten_poster_50.jpg

という事で、高円寺の自由帳ギャラリーで開催されてます
「第一回 帝展」を観にいきました。

「帝展」とは、「帝都創作人形會」という創作人形作家のグループによる
定例展示会で今回が第一回となります(祝)

「帝都創作人形會」「帝展」のご紹介もかねて、
この会を主宰されている白川行雅さんのブログの
今展示告知記事序文から引用させていただきます。

「本邦の創作人形シーンは世界でも類を見ない独特の發展を遂げやうとしてゐます。
本展ではジヤンル・テイスト・素材・學び舎の垣根を越えて集つた作家達によつて、
それを横斷的に概觀して頂ける場に、また創作人形の表現を追及しようと云ふ
意欲的な作家達の發表の機会となりたいと願つて居ります。 」

白川さんとはピグマリオンの知り合いで、
グループ展やデザフェスで何度か展示ご一緒させてもらっています。

昨年私も参加した「五彩展」でご一緒した、enさん、渡邊良弘さん、廃太郎さんも
「帝都創作人形會」のメンバーで、enさん渡邊さんは今回も出展されています。

上記にみえる「帝都創作人形會」の趣旨にもありますが、
人形表現のアプローチの仕方の幅がみれる展示だと思います。

会期は26日までとあと2日ですが、土日すごしやすい天気になりそうですし
創作人形に興味をお持ちの方はぜひおでかけになられてみてはいかがでしょうか。


そういえば、今年は11月の頭に、ピグマリオンの30周年記念教室展(祝)も
開催予定となっておりますので、ご記憶におとどめおきを

人形展に行く、銀座

ピグマリオンのメンバー参加している人形展に行ってきました。
人形観に行くのは昨年末のジェオグラフィカさんでの陽月先生の個展以来
人形記事も久々ですね・・・

まず、
「アモーレ 人形館」乙女のギャラリー☆アモーレ銀座515
奥野ビルの5階515
(最寄り駅 有楽町線 銀座1丁目駅10番出口 徒歩1分)

奥野ビルはじめてなんですけど面白い空間ですね
各フロアいろんな展示(ショップや事務所も)やってるようでしたが、
今回は階段でその雰囲気を楽しむだけ(特定の目当てがなくても楽しそう)

雰囲気的に、昔、香港行った時に滞在してた重慶マンション
 *チョンキンマンション"観光客が集まる繁華街の一等地にありながら、数多くの安宿が密集しているビル"
や、上海の租界時代のビルを思い出しました。

つまり古いビルの中に雑然と複合的にあらゆるものが同居しつつも、
建物が蓄積してきた時間によって醸成された雰囲気が一種の空気の統一感をうみだす、という。

そういう空間と人形の相性はすごくイイと思いました。

5人それぞれ違った人形の個性がそうした雰囲気の中で溶け合って
相乗的に素敵空間をつくっていました。


その足で、銀座人形館 エンジェルドールズ 10周年記念アニバーサリーフェアにも行ってきました。(本城先生、陽月先生、narutoさん、他)
こちらでは主にビスクドールを堪能しました。

パラボリカでの『諸星大二郎 トリビュート展』
*人形では、林美登利さん、中川多理さん、桜井紅子さん、土屋寛枇さん、他

文化村ギャラリーでの「アリス幻想綺譚」
*人形では亜由美さん、愛実さん、micanさん
、にも体調がよければ足を伸ばす予定でしたが、
風が騒がしく昨日からのお腹の不調が怪しい感じになってきたので帰宅

「アモーレ 人形館」~3日まで
「エンジェルドールズ10周年」~9日まで
「諸星大二郎 トリビュート展」~4日まで
「アリス幻想綺譚」~10日まで

   
プロフィール

マキノマキビ

Author:マキノマキビ
球体関節人形作ってます。
DOLL SPACE PYGMALION
在籍
マキノマサユキ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。